FC2ブログ

感謝

最近、「感謝」を述べていた患者さんが複数いました。

○○さんに感謝している。
会社に感謝している。
親に感謝している。
先生に感謝している。

感謝を自ら言葉にすること、とても素晴らしいことですね。

その言葉を述べている時は、とても柔らかい表情をされていました。

そして、自信を持てている表情にも見えました。
その方達は、体の状態も良かったです。

気分が、落ちている時には、なかなか感謝の言葉は出てきません。
イライラしている時も、感謝の言葉は出ないでしょう。

自分に余裕が持てて、エネルギーがある時。
自己肯定感が上がっている時。

心も前を向いていて、良いことを探すようになっています。
やりたいことも浮かんできます。
こうなると、体は回復しやすくなっています。


反対に、イライラしていると、マイナスな方向に思考が向いていて、
嫌なことを感じる・探すようになっています。
いつもいつも、文句を言って過ごしています。

これでは、体も良くなれません。

心から感謝が出なくても、
まず、「○○に感謝している」
というような、感謝している人・事を思いつく限り出してみましょう。
紙に書くのもいいでしょう。

その思考を使ってあげましょう。

途中で、自分の中で、何か思うところが出てくるかも知れませんね。

頭のどこかには、感謝していることが山ほどあるのでは・・・








スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。