FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気温差

先日の金曜日の朝は、物凄い雨でした。
朝起きたら、まだ外が真っ暗。
あれ?と思ったら凄い雲で、雨の量が凄い。

その雨が過ぎ去ったら、夏日に近い気温まで上昇!
日中は、半袖でもOKでした。
しかし風は強かったですね。
そんな日中が過ぎたと思ったら、夜には気温が一気に下がり
また肌寒くなりました。 もう12月ですもんね。
最近なんだか、平年並みの気温がよくわからなくなってきた。

昨日と今日の気温差。
日中と朝晩の気温差。
洋服も何を着ていいものか・・

このような気温差は、体に大きなストレスになってきます。
体を調節している自律神経に大きな負担なのです。
風を引いたり、体調を崩す人もいるでしょう。
このような、症状にならなくても体にはダメージが起きています。
気温差が大きく出ている時は、このようなことを頭に入れておいてあげるとよいでしょう。
負担がかかっているんだからあまり体に無理をかけないようにしよう!
というようになってくれればいいと思います。

もちろん、室内と外の温度も有り過ぎると負担になりますのでご注意を。
着るものなどで、調節しましょう。
こらから冬、気温差を頭に入れながら体調管理に気をつけましょう。


当院の連絡事項
7日 火曜日は研修のため、15時30分までの営業になっております。
ご了承ください。



コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。