FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予測

現在、プロ野球は交流戦というセ・リーグとパ・リーグのいつもは戦わない
リーグの相手と対戦するという期間が始まったのです。

野球ファンには面白い期間でもあるのでしょう。
普段観れない選手・チームが地元で観れる訳ですから。

神奈川県にあるチーム、横浜DeNAベイスターズ。
今年は、例年より好調のようです。
そのチームを打つ方で引っ張る4番バッター、ブランコ選手。
現在本塁打19本と凄いペースで打っています。
このペースで打つと、年間70本ぐらいになります。
日本記録が55本なので、物凄いペースで打っています。
飛距離も凄く、場外本塁打も放つのです。

横浜スタジアムで試合の時に、ブランコ選手が打席に入ると場外本塁打に備えて場外に警備員二人を配置してます。
「只今ブランコ選手が打席に入っています。場外本塁打に備え気を付けて通行して下さい」
というようなアナウンスをしているようです。

危険に対して予測して、対策を打つ。
必要なことですね。

さて、体に対しても予測をして対策を打つ。
必要ですね。

例えば、パソコン作業が一日続くことが分かっていたら、始める前から肩や首などストレッチをたくさんする。
仕事で連日寝るのが遅くなっていたら、休日はゆっくり寝て体を休めるようにする。
腰が痛いくて家事をするのがしんどい時は、1日家事をしない日を作ってみる。

その行為を続けて行くことで、体が悪い方向に進んでしまうのが予測できていれば
その前に、対策を打つ。
そのことによって、早期回復、大事には至らないといったこともできるでしょう。

悪くなった時に後悔するのでなはく、先に対策を打ちましょう。




コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。